ペットカット しるびあ

札幌市の「犬の美容室 ペットカット しるびあ」のブログです。
当店にお越し下さったワンちゃん達のトリミングでの様子や、イベント予告、店主の個人的なつぶやきなどなど、いろんな事をお知らせしていきます!
札幌市白石区で営業しています。
詳しくはURL_http://silvia3a.com
当店のHPをご覧下さいませ(*^_^*)

思い出の中の日常とリンク & 本日の「うちの子」♪( ´θ`)ノ

皆様、こんばんは( ´ ▽ ` )ノ。

昨日は思いがけず予定を変更しましたが、今日は一昨日の続きを(#^.^#)。


うちの歴代の愛犬達は、一度も夢に出てきてくれません(。-_-。)。

昔、一緒に働いていた動物病院の先生が、「ペットは、自分が夢の中に姿を見せる事で飼い主様が改めて悲しむのを見たくないから、なかなか出てきてくれないんだよ。だから、亡くなってしまったペットの事が吹っ切れた時、必ず出てきてくれるさぁ」」なんて事を言っていました。


ん〜……。そうなのかな。

確かに、亡くなった直後に夢に出てこられたら、その姿がたとえ楽しそうであっても『いなくなった悲しみ』が一気にぶり返して涙してしまう(T ^ T)。


それでも中には、「昨晩、夢に出てきた」という方もいます。


自分がいなくなった事で飼い主様を心配して現れたのか、それとも飼い主様の無意識の中での強い想いからなのか、私にはわかりません。


先生が言った「吹っ切れた時、必ず出てきてくれる」。


お〜い(⌒-⌒; )。うちの歴代の愛犬達〜??

ロン、シルビア、ブン太、ビター、アテナ、ズンズン(もとい、アルテイシア)!

あたしゃもうとっくに吹っ切れてますよ〜??

そろそろ顔を見せてはくれまいか(⌒-⌒; )??


あ、いや。ズンズンに限ってはまだちょっと時間が必要かな。

ズンズンの前に5匹の愛犬を見送ったとはいえ、しっかりと看取ってやれたのはズンズンだけ。

それでもすべき事は全てやって、後悔のないような選択をして見送ったけれど、やっぱり引っかかる事があり……。


何が引っかかっているのか。それは今年の12月20日(ズンズンの命日)にでもお話しするとしましょう^ - ^。


我が家の歴代の愛犬達、夢には出てきてくれませんが、亡くなってしばらくはまだ家の中をうろついていたんじゃないかなぁ……。

なんて思うような出来事はたくさんあります。


霊魂とか幽霊とか、実際に「オバケだぁ〜((((;゚Д゚)))))))!!」って感じで見た事はないので肯定も否定もしませんが、それぞれ(といっても最期の時を一緒の家で暮らしていたのはロンとアテナとズンズンですが)の愛犬が天に召された後、ふとした時に「音」が聞こえるんですよ。


夜、開け放たれた窓の向こうから聞こえる、ロンの鎖の音。

部屋でくつろいでいる時に聞こえる、階段を登ってくるアテナの足音。

布団の中でうとうとしている時に聞こえる、ズンズンの咳の音。


母も言っていましたが、2階の和室で洋裁をしている時に何度も足音が聞こえて、「シーちゃんかい?」と思わず言ってしまったそうな……。


一番近いところで、ズンズンが亡くなった後、居間でぼんやりとしている時に、いつもズンズンが寝ていたペット用のベッドから水飲み場に向かう白い影を見ました。


ん?

しっかりと見ると影も形もない。

幻覚?幻視?幻聴?


思えば、そういう音や姿があったのが今までの「日常」だったんですよね。

ペットが亡くなってしまう事で、その「日常」が崩れてしまった。


思い出の中では、いつも愛犬がそばにいました。

それが自分の脳の中にしっかりとインプットされている。


この幻覚・幻聴・幻視は脳にインプットされた思い出が見せる現象なのかもしれません。


思い出の中で、愛犬達は確かに生きている。


でも、どちらかというと私は、実際に亡くなった愛犬達が遊びに来てくれている、と思いたいなぁ(#^.^#)。



うわぁ〜……、前置きがめちゃくちゃ長くなってしまいましたm(_ _)m。

そろそろ本日の「うちの子」のご紹介に移りたいと思います。


まずは、

I様宅、モカちゃん♪( ´▽`)。

今回も元気いっぱいご機嫌にご来店です。


通常、飼い主様からお預かりする際には、トリミング室のドアを閉めて飼い主様から手渡し。

ですが、モカちゃんの場合はトリミング室のドアを開けっ放しにして、飼い主様にはそのまま床に下ろして頂きます(#^.^#)。


床に降ろされたモカちゃん、しっぽを振りながら一目散に居間の方へ突進〜*\(^o^)/*。


これが見たくてドアを開けっ放しにしちゃうんですよね(*^_^*)。


人懐っこいモカちゃんは、うちの子達にもフレンドリーo(^▽^)o。

しっぽをふりふりご挨拶してくれるのです。


トリミング中はとてもおとなしいモカちゃん。

シャンプー後の写真撮影の時には、毎度恨めしげな表情をします( ;´Д`)。


今回も短めにカットして、トリミング終了ですo(^▽^)o。


次は、

古巣の室蘭からのお付き合い。N様宅、コロンくん♪( ´▽`)。

元気な様子で良かった良かったo(^▽^)o。


人懐っこい子ではありますが、どうにも前肢を触られるのが苦手……。

優しい性格をしているので牙を剥いたりはしませんが、上手に体をねじらせて前肢のバリカンがけから逃れようとします。


そんな抵抗も虚しく、やっぱりバリカンをかけられて短くカット(#^.^#)。


顔の前にハサミがくるのが怖いのか、口の周りをカットする時はビクビク(⌒-⌒; )。

そんな時は頰の辺りをカットするふりをしながら、一瞬でおひげをチョキリ!


ププッ(^ν^)。騙されてる。


今日はちょっと忙しいから、お遊びタイムは短め(。-_-。)。

お迎えをケージの中で待機しているコロンくん、立ち姿(足元)がバレリーナのようです(≧∇≦)。


今回もとてもいい子でした。


最後は、E様宅、

ダルくん♪( ´▽`)。


モチオくん♪( ´θ`)ノ。


フレンドリーなお二人さん、元気にご来店です*\(^o^)/*。


まずは年長のダルくんから。

今回もシャンプーをして四肢とお尻、裾が地面につかないように軽くカットです。


シャンプーの後、ダルくんはずっとトリミングテーブルの上で寝転がっていてくれますo(^▽^)o。

なのでとても乾かしやすい。


カットが終わると、ゆらゆらとしっぽを揺らして私を見るものだから、思わず首元に抱きついて頬ずり♪(´ε` )。

う〜ん(⌒-⌒; )、ちょっと迷惑そうな表情してる??


トリミングが終わったダルくんはケージの中で待機。

変わってモチオくんのトリミングです(*^_^*)。


モチオくんもダルくん同様、シャンプーの後はテーブルの上で寝転がってくれます。

君たちは揃って穏やかな性格をしているねぇ(#^.^#)。


モチオくんは全体的に揃えるよりちょっと切ったかな?って程度にカット。

おとなしくしてくれるのですが、目が合うとついついしっぽを振ってしまいます♪(´ε` )。


トリミングが終わるとお遊びタイム*\(^o^)/*。


ダルくんはケージから出てきていろいろ見て回り、ひと段落したらまたケージに戻ってまったり待機(*^_^*)。

一方、モチオくんは……。


受付台の上にiPadを置いてブログを書く私。

背後からテケテケっと走り寄る音のすぐ後に……


膝カックン∑(゚Д゚)!!


これっo(`ω´ )o!当店は飛び付き膝カックン禁止です!!


楽しそうに走り回る、モチオくんでした(#^.^#)。


以上、本日の「うちの子」でした。


明日、月曜日は店休日です。また火曜日以降に更新いたします。


本日はご来店ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしています*\(^o^)/*。


ペットカット しるびあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。