ペットカット しるびあ

札幌市の「犬の美容室 ペットカット しるびあ」のブログです。
当店にお越し下さったワンちゃん達のトリミングでの様子や、イベント予告、店主の個人的なつぶやきなどなど、いろんな事をお知らせしていきます!
札幌市白石区で営業しています。
詳しくはURL_http://silvia3a.com
当店のHPをご覧下さいませ(*^_^*)

ふう、経過良好(*^_^*)。& 二度とペットを飼うな💢……と思った話。

皆様、こんにちは(*^_^*)。

昨日は店休日。予定していましたふうの診察日でした。


待合室でのふう。

トリミングができる状態じゃなかったので、ヘロヘロないでたちですm(_ _)m。


先週に引き続き、エコーでの胸水のたまり具合を診てもらい、1週間分の心臓のお薬を処方していただきました。


胸水は先週から新たに溜まった様子はなく、今の所順調(*^_^*)。

食欲もこれでもか?!ってくらいにあるし、家のチャイムが鳴って吠えるカンナさんにつられて明後日の方向を見ながら吠える元気もある(⌒-⌒; )。


呼吸の様子は……暑くてハァハァしてるのか、息苦しさがあるのか判別は難しいところですが、落ち着いた息遣いの時は胸で呼吸をする様子もナシo(^▽^)o。


とても安定した様子なので、疲れさせない程度のシャンプーOKが出ました〜*\(^o^)/*。


近々、綺麗にしてあげようと思います(#^.^#)。


カンナも心配してたよ( ^ω^ )。


ピッピちゃんは平常運転(*^_^*)。


つくづく思う。

うちのピッピちゃんは美人さんだな〜\(//∇//)\と。(←完全に親バカ)


ペットを飼ってらっしゃる方は、ほぼ「うちの子が1番可愛い!」と思ってますよね。

こんな可愛い子、何があっても手放すわけがない!……と。


ですが、ペットを扱う仕事をしてきて、どうしても許せん!と思う事もあります(。-_-。)。

もう何十年も前の話なので時効と思い、書いちゃおうかな〜。

強烈に覚えているのが3つのパターン。

気まぐれにひとつずつ書いていきます。


まず、ひとつ目は動物病院勤務の時。

ある日、ヨークシャーテリアを連れた男性(30代半ばくらいかな)が予防注射に訪れました。

その時、私は診察室でチャミちゃんと名付けられたその子の保定をしていて、男性と院長先生の会話を聞いていました。

すると突然、男性が……。

以下、男性と院長先生の会話です。

「そいつ、実験用なんですよ」

「実験?なんのですか?」

「これからハドレーのポメラニアンが来るから、どうやって躾けたらいいかの実験です」

(それぞれ性格があるから通り一遍にはいかないんだけどね。しかも実験ってなんぞ!)←私の心の声。

「ハドレーですか。基本的に性質が違うから、一緒というわけにはいかないと思いますよ」

(そうそう、それ)←私の心の声。

「犬なんてどれも一緒でしょ。それにハドレーですからね、30万もしたんですよ」


…………だからなんですの(ー ー;)。


恐らく、その時私はすごい顔をしていたと思います。

ハドレーだろうが無名だろうが、そんなのどうでもいいんですよ。

いや、それよりチャミちゃんの事はどう思ってるんですか!


すると院長先生。

「ハドレーで30万とは、お値打ちですね。繁殖でオスを借りただけの価格じゃないですか」

(↑けっこうイヤミ)

その後、男性は無言に。


男性が帰った後は院長先生に八つ当たりですよ(−_−#)。

「何ですか、あれ?!実験って、あり得ないですよね!ハドレーって何ですか、高いんですか?!」

(↑興味がないが故の無知)


「◯◯さん(通院中の飼い主様の名前)のポメ、ハドレーで100万クラス。それが3匹。ハドレーってポメラニアンの有名な犬舎だろ。トリマーならハドレーくらい知識に入れておけぃ」


……お恥ずかしい……。まぁ、そこは反省するとしてm(_ _)m。


その1ヶ月後に男性再び来院。

手には高級そうなペットキャリーを持ち、中にはチャミちゃんが入っていました。

そして手には、厚いふわふわな毛布に包まれたハドレーの子犬が。


一通り診察をして予防注射を打ち、診察終了。

私はチャミちゃんをキャリーの中に入れて____毛布も何も敷いてない、ただのぺろっとしたキャリーの中。

(毛布くらい敷いてやればいいのに💢)←私の心の声。

「あ、お前、出ろ」

そう言うと男性は、チャミちゃんの首を捕まえて引きずり出し、後から車から降ろしてきたもうひとつのペットキャリーに押し込みました。もちろん敷物ナシ。

「お前はこっち」

そう言って男性は、手に持っていたふわふわな毛布をキャリーの中に敷いてハドレーの子犬を入れました。


なんなの、この扱いの差は?!

ほんとにムカムカしてどうしようもありませんでしたよ(ー ー;)。


値段なんてどーでもいいんですよ。

高いペットはステータスですか。


その後すぐにチャミちゃんは里子に出され、新しい飼い主様と共にみたび来院。


人の良さそうなご夫婦で、チャミちゃんも可愛がられて幸せそうでとても安心したのを覚えています(#^.^#)。


高かろうが安かろうが血統書付きだろうがMIX犬だろうが保護犬だろうが、その子がその子であるから可愛いんですよね。

あの男性は、ハドレーの子犬を心から愛することができたんだろうか?

本心を言えば……


「考えを改めるまで、どんなペットも飼わないで欲しい!!」


ですm(_ _)m。



思い出してふつふつと湧いてくる怒りを抑えて、本日の「うちの子」のご紹介に移りたいと思います(*^_^*)。


本日初めてのご来店の、K様宅、

パッチくん♪( ´▽`)。

初めての場所で緊張してるかと思いきや、とてもフレンドリーで可愛らしい子でした(#^.^#)。


性格がいい故、トリミングテーブルの上でキョロキョロと動き回ることもありましたが、シャンプーが済んで仕上げの時にはじっと動かずにいてくれましたo(^▽^)o。


全身をバリカンでスッキリと短くとのご要望でしたので、遠慮なくツルッとな( ^ω^ )。


爪切りは大丈夫かな〜??


なんてことはないo(^▽^)o。

多少、くすぐったそうに足を引くことはありましたが、とてもおとなしく切らせてくれました。


トリミングの後はお遊びタイム*\(^o^)/*。

おやつをあげていいか飼い主様のご了承を得ていなかったので、今回はお持ち帰りのおやつだけ(*^_^*)。


意外と甘えん坊さんで、椅子に座る私の膝に手をかけて、しっぽフリフリ愛嬌たっぷりでした(#^.^#)。

ご実家に帰省中という事で他市にお住まいなので、また機会がありましたら顔を見せて下さいね♪( ´θ`)ノ。


次は、

ゆずちゃん♪( ´▽`)。

単品のセットでご来店ですo(^▽^)o。


先日、息子をクラブに送り出す時に家の前でバッタリ遭遇(*^_^*)。

アタクシ、パジャマでした〜\(//∇//)\!!


今回もお店に駆け込んできてくれたゆずちゃん。可愛いたらありゃしない(#^.^#)。


爪も綺麗にパッチン。肛門腺もスッキリさせてお耳も綺麗o(^▽^)o。

今回も頑張ってくれたゆずちゃんです(#^.^#)。


以上です。

火曜日って、なんか毎週のんびりしてるような気がする(⌒-⌒; )。


では、また。


本日はご来店ありがとうございました。

またのお越しをお待ちしています*\(^o^)/*。


ペットカット しるびあ

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。